パンツの柄は黒と灰色の縞模様

女子高生がスマホをいじりながら歩いている。
上半身は紺のカーディガンをはおり、チェック柄のひざ上10センチ上のスカート。
高架下を抜け、軽い坂道を少し上ると、階段が見えてきた。
女子高生の後ろについた盗撮犯は、短いスカートから露出したちょうどよい脚にカメラを固定する。
階段を数段登り始めると、カメラはさらに下に潜り込み、スカートの深淵部分にフォーカス。
その矢先、盗撮犯の右手がスカートの裾を掴んだと瞬間、思いっきりめくりあげたのである!
黒と灰色の縞模様のパンツはお尻に張りつき、脚の動きに合わせて、艶めかしくパンツが波打つ。
肉付きのよいお尻は物凄くキレイだ。
お尻の割れ目にパンツが食い込み、まるで地殻に潜り込むプレートのようだ(わかりにくいか?)。
めくりあげられたまま歩き続ける女子高生は、本当に気づいていないのだろうか?
おそらく、季節的には冬まじかだと思うので寒いはずだが、めくりあげられても寒さを感じないのか?
わかったぞ!
これは推測の域を出ないのだが、スカートというのは存外寒いもので、たとえ今回のようにめくりあげられたとしても、めくりあげられていない状態でも寒さは変わらない。
だから、思いっきりめくりあげられても、まったく気づかないという状況に陥ってしまったと分析した。
さらに突っ込んだ分析をすると、スカート自体にセンサーでもついていて、誰かが持ち上げたときにブザーなり振動なりで分かれば、このようなことにはならないのだろうが、実際のところは、本当に感知できないという結論に達した。
しかし、お尻とパンツの境界線の感じが、実にスバらしい!
あ、2回目に突入。
同じ場面がループするのか?
おや?
なんかスピードが遅いぞ?
なるほど…これは視聴者にやさしい作りである。
今度はゆっくりなので、パンツのしわから、境界線のお尻の肉の動きまでよく分かる。
よく見ると、腰までパンツに覆われているぞ!
これはこれで興奮する。
階段を上るたびに、お尻が左右に揺れる動きは、別の生き物を見ているようだ。
こういうペットを飼ってみたいものだ。
いつまでも愛でていたい。
でも、これは確実に企画ものなのではないだろうか?
スカートの裾をめくられることには気づかなくても、人の気配には気づくと思うんだけどなあ~。
気づかないくらい、スマホに熱中しているのか?
仮に、これが本物であれば、世の女性たちは気をつけるべきだ。
動画は下記リンク⇩で確認してネ!
https://moeruerodouga.blog.fc2.com/blog-entry-31.html