ユウの擬似的ブロガー生活

何事も前向きに取り組んでみようと思うのだ!

【アフィリエイト初心者の〇〇な話】アフィリエイトに関係ない話ですが・・・

f:id:giziblog:20190205222343j:plain

 

御無沙汰しています。

ユウです。

だいぶ更新が空いてしまいました。

仕事関係でゴタゴタしていたのが理由です。

この間、いろいろな事がありましたが、一旦は小康状態です。

分かりやすく言い直すと、まったく問題が解決していないということになります。

社会と繋がっていると、面倒な人間関係に巻き込まれ、解決のために時間を取られます。

 

さらには、人の心は複雑なので簡単には解決しません。

私がよかれと思って言った言葉を、まったく違った解釈で受け取ったりするものですから、問題はより複雑化していきます。

要は、自分の言い分を認めてもらいたいがために、ただ自分の意見を押し通すことだけしか考えていないので、私の言葉なんて届かないのです。

でも、今回の件で、また一つ学びを得ることができました。

それは他人のケンカに闇雲に入るものではないということです。

 

とはいえ、今回はどっぷり入ったものですから、人の心の闇を何度も垣間見ることになり、非常に憂鬱な気分になりました。

例えば、私の中ではよく気が利く部下だと思っていた人が、敵対する人を陥れようとして、こんなに悪いことをしているのですよ...と私にアピールしてきたり、私の意見をまったく聞き入れてくれなかったり、終いには、敵対する人を擁護していると勘違いして、私を攻撃してきたりするのです。

敵対する人からパワハラを受けたとその部下は主張し、概ね他のスタッフも同様のパワハラをされていることが判明したのですが、とはいえ、どちらの肩を持つことは、私のポジションではできるものではありません。

双方の話を聞きジャッジするしか私にはないのですが、パワハラを受けたと主張するその部下は、それすらも許さないのです。

実に気持ちが悪い!

問題解決に動いている途中から、だんだん腹が立ってきました。

 

そりゃあ、5年も6年もガマンしてきたのは理解できるが、嫌なら辞めればいいだけだし、その間で問題提起して解決を図ることもできたはず。

それを、「私たちはこんなにガマンしてきたのですよ?あなたは、そんな私たちを擁護しないのですか?あなたがそんな調子だと出るとこ出ますよ?」、みたいな感じで迫ってくるのです。

 とにかく、弱者根性丸出しで迫ってくる態度に呆れるばかりです。

ま、表情には出しませんが、そういう奴らを相手にするのもバカバカしいので、今は適度に距離を置いて接しています。

 

いや、すみません。。

愚痴ってしまいました。

実は、レンタルサーバーのくだりをお話しようと思ったのですが、自分の気持ちを少しでも吐き出しておかないと気が済まなくなってしまい、今回はこんな感じになりました。

申し訳ないです。

でも、アフェリエイト自体はかなり進んでいたりしますが、そこは初心者なので、まだ結果は出ていません^^

次回からは、通常運営に切り替えていきます。