ユウの擬似的ブロガー生活

何事も前向きに取り組んでみようと思うのだ!

今日は2本立て!振られて泣くと幸福になれる?と男女にとって幸せなセックスとは?

f:id:giziblog:20190310153544j:plain
では、1本目!

泣けば幸福になれる

付き合っていた彼(彼女)から突然別れを切り出された。恋愛には、悲しかったりショックな出来事もあり、思わず泣いてしまうこともあります。しかし、泣くことは、実は幸福度のアップにプラスになる行為でもあります。それは、自律神経の働きという面から説明することができます。
自律神経とは、体の各器官を調整している神経で、交感神経と副交感神経があります。緊張したり興奮すると交感神経が優位になり、ストレスで張りつめたような状態が続き、心臓がドキドキしたり血圧が上昇するなど、心にも体にも良い状態ではありません。これにブレーキをかけるのが副交感神経で、こちらが優位になることで、リラックスできるのです。 泣くことは、副交感神経を優位にします。
彼(彼女)に振られてショックを受けた状態は、まさに交感神経が優位になっていますが、泣くことで一気に緊張がほぐれ、セロトニンがたくさん分泌されます。
例え悲しい出来事だったとしても、涙を流すことでセロトニンが分泌されて、幸福感を味わえるのであれば、我慢せずに大いに泣くべきです。そうすることで、次の幸せに向けて動きだすことができるのです。

Q.自律神経とは?
血液や体液の循環、呼吸、消化、発汗、体温調節、代謝機能といった不随意な機能を制御する神経。交感神経と副交感神経があり、交感神経の亢進により血管が縮小し、心拍数が増加する。副交感神経の亢進により、逆の効果が現れるというように、拮抗した働きを持つ。

では、2本目!

自己満足だけのセックスでは…

恋人と良い関係をつくるためには、お互いを貢献する気持ちを持つことが大前提です。自分さえよければといった自己中心的な考えの上での恋愛は、うまくいきません。この話をセックスに置き換えてみましょう。セックスも同じで、相手の喜びを感じることにより、自分自身もより満たされることが幸せにつながります。
ところが残念なことに、現実は男性の思い込みや自己満足で、女性が我慢したり、不愉快な思いをしていることが多いようです。
この背景には、女性の気持ちを惹き付けたいという男性の思いがあります。

劣悪なAVビデオの影響も大きい

しかしこの男性の思いは自己満足に過ぎず、女性を思ってのことではありません。
また、悪いことに、こうした傾向を後押ししているのが、男性の主観で製作されたAVビデオの存在です。ほとんどのビデオが、まるで女性をモノとして扱ってるかのような劣悪な内容のものです。これを鵜呑みにした男性が、女性が喜ぶと思い込んだセックスをし、それがお互いの幸せだと思い込んでいます。
思い当たる人は、お互いのために幸せなセックスについてもう一度考えてみてください。